特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
第15回 気づきを築くユニットケア全国実践者セミナーin神戸

レビューを書く

価格:3,456円(税込)

カートに入れる

気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー実行委員会
サイズ:A4判 386ページ
商品番号:613
発行日:2016年03月05日

CD-ROM付き
紹介文
2016年3月5日(土)・6日(日)に行われた「第15回 気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー」の発表内容を収録。
 「気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー」は、2001年の岡山県笠岡市をスタートに、これまで全国7か所で全14回が開催され、毎回、多数の実践現場から、日々の取り組みが発表されてきました。ひとくちにユニットケアと言っても、その取り組みは施設によって実にさまざまです。既存施設を活用しながら、試行錯誤を重ねてようやくユニットケアに至った取り組みがあります。
 このセミナーは、「ユニットケアの基本は現場の実践にある」との考えから、現場のスタッフがケアのあり方やスタッフの育成、施設と地域との連携などの実践をまとめ、伝え合い、交わり合い、より良いものにしていく場として開催されました。このセミナーでの発表を機に、「お年寄りの表情が変わった」「職員の姿勢が変わった」「ケアが変わった」など、数多くの感想が寄せられています。
★実践発表資料、フェイスシート、勤務表、図面を収録したCD-ROM付き。

※実践者がつくるユニットケア(9~11)はご好評により品切れとなりました。
※申し訳ございませんが、数量限定のためなくなり次第、販売終了です。

 
主要目次
1日目 3月5日(土)

【第1部門】
私たちがはじめた、一人ひとりをたいせつにするケアの
取り組みで変わった施設ケア(初級編)

【第2部門】
一人ひとりへの3大介護のあり方とその工夫(基礎編)

【第3部門】
“食”の工夫で目指す、その人らしい豊かな暮らし

【第4部門】
これまでの暮らしの継続をたいせつにした生活環境づくり

【第5部門】
介護者家族との協働で実現する、その人らしい暮らし方

【第6部門】
認知症の方とのコミュニケーションの工夫

【第7部門】
ターミナルケアから学んだこと、考えたこと、伝えたいこと

【第8部門】
職員同士のチームケアや多職種との連携

【第9部門】
施設の人材確保、職場の環境づくりについて

【第10部門】
スタッフの育成、工夫したこと、苦労したこと

【特別部門】
思いのままに実践発表(ショート枠10分)


2日目 3月6日(日)

A-1 【アンコール報告】~好評だった発表のあれから1年、その後の展開を報告します~

実践報告①個人の思いを叶えることから始める「楽しみを感じるケア」
うぐいす荘(兵庫県)  係 長 藤村 和代  ユニットサブリーダー 河合 恭兵

実践報告② 「ただいま!!」~ここで生きていく~
きのこ老人保健施設(岡山県)  看護師 塩飽 美保

実践報告③  「ここは、夜に入れねぇのか?」からのスタート!
寿山荘那須(栃木県)  介護主任 高久 直次  介護支援専門員 東田 光功


★サポーター
特養・老健・医療施設ユニットケア研究会      代 表 武田 和典
厚生労働省 関東信越厚生局 健康福祉部健康福祉課 課 長 懸上 忠寿

★インタビュアー
神戸学院大学総合リハビリテーション学部 講 師 水上 然



A-2 【現場実践支援講13:00~ 座A】知って欲しい既存施設病院でのユニットケア

★パネラー
(特養)上士幌すずらん荘(北海道) 理事長 馬場 敏美
(老健)聖ルカ苑(熊本県)     次 長 黒田 直
(病院)三豊市立西香川病院(香川県)院 長 大塚 智丈

★サポーター
特養・老健・医療施設ユニットケア研究会 代 表 武田 和典
厚生労働省 関東信越厚生局 健康福祉部健康福祉課 課 長 懸上 忠寿

★コーディネーター
東北福祉大学総合福祉学部 教 授 高橋 誠一


B-1 【アンコール講座】認知症の方とのコミュニケーション方法「バリデーションへの誘い」

★講 師  関西福祉科学大学 教 授 都村 尚子


B-2 【現場実践支援講座B】「動き出しは当事者から」連続実践講座

★講 師  手稲渓仁会病院リハビリテーション部 副部長 大堀 具視


C-1 【制 度 説 明】改正介護保険における新しい地域支援事業とは?

★ミニ講演 倉敷市保健福祉局(前厚生労働省老健局振興課 課長補佐) 参 与 吉田 昌司
★鼎談 
全国コミュニティライフサポートセンター 理事長 池田 昌弘
東北福祉大学 総合福祉学部       教 授 高橋 誠一
仙台白百合女子大学           教 授 大坂 純


C-2 【特 別 企 画】新しい地域支援事業で高齢者の生活支援をどう築いていくの?

★パネラー
宝塚市社会福祉協議会        事務局長 佐藤 寿一
特別養護老人ホーム同和園        園長 橋本 武也
明石市望海在宅介護支援センター  センター長 永坂 美晴

★コーディネーター
神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 教 授 藤井 博志

★サポーター
仙台白百合女子大学   教 授 大坂 純

一覧に戻る
page top