特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
バリデーション ファイル・メソッド

レビューを書く

価格:2,160円(税込)

カートに入れる

著 ナオミ・ファイル/ビッキー・デクラーク・ルビン
監訳 稲谷ふみ枝
訳 飛松 美紀
サイズ:A5判 200ページ
商品番号:617
発行日:2016年05月25日

紹介文
バリデーション・ワーカーコースの基本となる一冊。

原則、解決の4つの段階、シンボルetc.

バリデーションの考え方をナオミ・ファイルと
ビッキー・デクラークが解説。



主要目次
第1部:バリデーションとは?

 バリデーションのはじまり

 基本的信念 

 バリデーションの基本的理念(原則) 

 マズローの欲求のピラミッド

 エリクソンのライフステージとライフタスク論 

 ファイルの 解決 対 植物状態 のステージ:統合の後のステージ 

 混乱(見当識障害)の理由:身体的喪失や社会的喪失の否認 

 混乱の中の英知  

 見当識障害のあるお年寄りとはどのような人でしょうか? 

 診断名と症状 

  認知症  

  アルツハイマー病  

 認知症とアルツハイマー病に関するDSMとICDガイドラインの比較  

 バリデーションにおけるアセスメント  

 アルツハイマー病の患者と見当識障害のあるお年寄り(後期高齢者・超高齢者)との違い

バリデーションワーカー  

 介護者の燃え尽き症候群・挫折感  

 バリデーションができること  

 研究調査の結果  

 あなた自身の老いの過程に対処する  

 バリデーションを簡単に言うと  


第2部:「解決」のステージの4つの段階

 シンボル—過去への乗車券  

 普遍的シンボルとそれが意味する可能性のあるもの  

 第1段階:認知の混乱  

 第2段階:日時・季節の混乱  

 第3段階:繰り返し動作  

 第4段階:植物状態  


第3部:個人にバリデーションをする

 3つのステップ  

  ステップ1:情報を集めよう  

  ステップ2:解決のステージのどの段階か評価しよう  

  ステップ3:定期的にその人に会い、バリデーションテクニックを使おう 

 第1段階「認知の混乱」にいる人へのテクニック  

  第1段階の人へのバリデーションの例  

 第2段階「日時・季節の混乱」にいる人へのテクニック  

  第2段階の人へのバリデーションの例  

 第3段階「繰り返し動作」にいる人へのテクニック  

  第3段階の人へのバリデーションの例  

 第4段階「植物状態」にいる人へのテクニック  

  第4段階の人へのバリデーションの例  

 よく起こしてしまう過ちとお年寄りの反応  


第4部:バリデーショングループ

 7つのステップ  

  ステップ1:情報を集めよう  

  ステップ2:メンバーを集めよう   

  ステップ3:各メンバーの役割を見つけよう  

  ステップ4:すべての部署のスタッフに関わってもらおう  

  ステップ5:音楽、話、運動、おやつ(リフレッシュメント)を取り入れよう  

  ステップ6:ミーティングの準備をしよう  

  ステップ7:ミーティング  

 対応が難しいグループメンバーへの対処法  

 バリデーショングループの例  

 終結:グループリーダーがグループを去る時・グループメンバーが亡くなった時  

コリーダーと連携する


第5部:そのほかの援助方法


付録

 バリデーションを組織・施設レベルで実践する

 公認バリデーション協会 


表、書式、テスト

 バリデーションの観点から見た、アルツハイマー型認知症の人の行動の違い  

 観察可能な行動の評価  

 自我の統合の後のステージ:ファイルの 解決 対 植物状態 のステージ  

 経歴と行動データ 

 個人バリデーション セッションサマリー 

 個人バリデーション 経過評価表  

 バリデーショングループのメンバー選定  

 バリデーショングループ サマリー 

 バリデーショングループ サマリー サンプル  

 バリデーショングループ 経過評価表  

 バリデーションスキルの評価  

 バリデーションの宿題  

 バリデーションスキルの評価 解答  


 
 





    
 
 
 
 
 
 
おすすめ書籍
一覧に戻る
page top