特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
2017.3.22
地域支え合いを基盤にした介護予防の実践を会津圏域の暮らしに学ぶ 
内容
改正介護保険法の新しい総合事業と生活支援体制整備を、「地域づくり」の視点をもってどのように進めていくか、地域住民に趣旨をいかに理解してもらうかなど、具体的な展開方法に対する悩みの声が聞かれます。
私たちは、福島県地域創生総合事業(サポート事業)で発行した「会津の知見を活かす!地域支え合い実践ガイドブック」の取材をとおして、奥会津の暮らしのなかにある力に、そのヒントがあることに気づきました。この研修会では、「地域の宝物」というべき、より日常的で自然な住民同士の助け合いを活かした介護予防のあり方や、活力のある地域づくりをすすめる方法を考えます(平成28年度福島県地域創生総合支援事業(サポート事業))。
開催日 2017年3月22日(水)
会場 会津若松市文化センター 展示室兼会議室
参加費 無料
お問い合わせ先 特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター(CLC)
〒981-0932 宮城県仙台市青葉区木町16番30号 シンエイ木町ビル1F
TEL : 022-727-8730
FAX : 022-727-8737
プログラム
14:00  開会 14:10  基調講演
     全国コミュニティライフサポートセンター 
         企画広報・書籍販売グループ グループ長  小野寺知子
14:40~ 実践紹介
     ◯報告者
      金山町社会福祉協議会 生活支援コーディネーター 五十島寿子
      全国コミュニティライフサポートセンター
             企画広報・書籍販売グループ 主査 木村利浩
     ●聞き手/ご近所福祉クリエイション      主宰  酒井 保

15:40~ パネルディスカッショ
     <パネラー> 金山町社会福祉協議会      事務局長  加藤ゆき
          会津若松市社会福祉協議会    事務局長 岡崎達也
          昭和村 保健福祉課        課長  本名千代
     <コメンテーター> ご近所福祉クリエイション    主宰  酒井 保
     <コーディネーター> 全国コミュニティライフサポートセンター  理事長 池田昌弘

16:30 閉会  
開催要項
一覧に戻る
page top