特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
2018.1.26
第2回 宮城発これからの福祉を考える全国セミナー
10年後、20年後を見据えた地域づくり ~支え合いの体制づくりを継続・発展させていくために~
 介護保険制度の改正に伴い,全国の市町村において,生活支援コーディネーターや協議体が配置・設置され,高齢者を含む住民同士の支え合いや地域づくりを進めるために,様々な形で「新しい総合事業」が展開されています。
 宮城県では,東日本大震災からの復旧・復興を通して,地域のつながりや支え合いの重要性を再認識し,その経験から学んだ被災者支援のノウハウを新しい総合事業の推進に活かすために,市町村支援のプラットフォームとして,「宮城県地域支え合い・生活支援推進連絡会議」を設置し,地域支え合いの体制づくりを推進しています。
 本セミナーでは,宮城県のこれまでの取組を発信するとともに,誰もが住み慣れた地域で暮らし続けるための体制づくりを,10年後,20年後の将来をしっかりと見据え継続・発展させていくことを,県内外の実践等から学び合い,今後の活動のあり方について考えます。
詳細情報
開催日 2018年1月26日(金)
10:30 ~ 17:30
会場 仙台市太白区文化センター 楽楽楽ホール
(宮城県仙台市太白区長町5-3-2 TEL 022-304-2211
定員 500人
参加費 無料
主催 宮城県地域支え合い・生活支援推進連絡会議
(宮城県,仙台市,宮城県社会福祉協議会,仙台市社会福祉協議会,東北福祉大学,仙台白百合女子大学,東北こども福祉専門学院,NPO法人全国コミュニティライフサポートセンター,仙台市地域包括支援センター連絡協議会,宮城県サポートセンター支援事務所 他)
お問い合わせ先 宮城県地域支え合い・生活支援推進連絡会議事務局
(宮城県社会福祉協議会 地域福祉部 内)
TEL:022-266-2621 E-mail: g010@miyagi-sfk.net
対 象
自治体関係者,社会福祉協議会,民生委員児童委員,生協,農協,商工業者,NPO,各種ボランティア,自治会・町内会などの地域組織のリーダー,地域包括支援センタ ー職員,生活支援コーディネーター,被災者支援従事者,関心のある全ての方 
セミナーの詳細,参加申込方法等
11月上旬ごろにホームページで御案内します。
「宮城県地域支え合い・生活支援推進連絡会議事務局」
ホームページはこちら

開催要綱の請求をする
(要綱は出来上がり次第お送りします)
一覧に戻る
page top