特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
2018.3.10 ~ 11
第17回気づきを築くユニットケア全国実践研究フォーラム
このセミナーは、「ユニットケアの基本は現場の実践にある」との考えから、現場のスタッフがケアのあり方やスタッフの育成、施設と地域などの実践をまとめ、伝え合い、交わり合い、より良いものにしていく場として開催します。このセミナーでの発表を機に、「お年よりの表情が変わった」「職員が変わった」「ケアが変わった」など、数多くの感想が寄せられています。第17回となる今回からは、名称も新たに「全国実践研究フォーラム」として、全国の実践を発表者と参加者がともに学び、考え合う場とすることを目的とし、会場も新たに関西学院大学で開催します。
詳細情報
開催日 2018年3月10日(土)・11日(日) (2日間)
会場 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス
(〒662-8501 兵庫県西宮市上ヶ原一番町1-55)
定員 800人
参加費 一般参加費:15,000円
発表者参加費:13,000円 (1発表につきお二人まで割引適用されます)
主催 気づきを築くユニットケア全国実践研究フォーラム実行委員会
共催 関西学院大学/特養・老健・医療施設ユニットケア研究会
小規模多機能ホーム研究会/地域共生ケア研究会
お問い合わせ先 第17回気づきを築くユニットケア全国実践研究フォーラム実行委員会
事務局/特養・老健・医療施設ユニットケア研究会
〒981-0932 宮城県仙台市青葉区木町16番30号 シンエイ木町ビル1F CLC内
TEL:022-727-8732 FAX:022-727-8737

公式フェイスブックページ(近況配信など) 
https://www.facebook.com/unit.care.clc
実践発表募集について(※締め切り延長します)
ユニットケアの実践発表を募集します。希望者・施設は実践発表申し込み用紙により、「実行委員会事務局」までお申し込みください。
実践発表者抄録について(重要)
参加されるみなさまからのご要望により、本大会から、抄録・フェイスシートデータは、本会HPから、お手数でも参加者自身で事前にダウンロードして持参いただく形式へと変更しました。なお、当日資料には抄録・フェイスシートは掲載しませんが、大会当日は当日資料とともにデータ収録したCD-Rをお渡しいたします。
申込みについて
下記より「開催要綱・参加申込書」 をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
郵送またはFAXにてお申込みください。
開催要項
個人情報の取扱いについて
・提供された個人情報は、同意を得た範囲内、および、管理業務の目的以外には使用いたしません。業務上必要な連絡および同意された範囲内での情報提供以外のEメール、ダイレクトメールは決して送りません。
・業務上必要に応じて取得した個人情報は、責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡および提供することは決してありません。
一覧に戻る
page top