特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
2018.3.22
第4回生活支援サービス体制づくりセミナー
内容
「生活支援体制整備事業」および「総合事業」への着手は、自治体介護行政に大きな発想の展開を求めるものです。2017年7月の第3回セミナーでは、新たなガイドブック(『生活支援体制整備事業をすすめるための市町村ガイドブック』)をもとに、求められる介護行政の在り方と生活支援コーディネーターの役割を深めました。しかしながら、「地域づくり」を目指す介護行政への転換には、まだまだハードルが高いようです。今回は、生活支援コーディネーターや自治体支援に携わっている研究者、元厚生労働省振興課の吉田昌司(現倉敷市健康福祉部長)さんらが、各地の実践による実績を踏まえ、「地域づくり型介護行政の転換へのステップ」と題して、ステップとして重要な「協議会運営」と「地域づくりの施策化の方向性」について、市町村ガイドブックを補強します。
開催日 2018年3月22日(木)
会場 日本福祉大学 名古屋キャンパス 北館8階(名古屋市中区千代田5‐22‐35)
参加費 無料
お問い合わせ先 日本福祉大学福祉政策評価センター
TEL:052-242-3085
FAX:052-242-3076
Email: spec@nihonfukushi-u.jp
開催要項
一覧に戻る
page top