特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
2018.11.16
第3回 宮城発これからの福祉を考える全国セミナー
内容
 介護保険制度の改正に伴い、全国の市町村において、生活支援コーディネーターや協議体が配置・設置され、高齢者を含む住民同士の支え合いや地域づくりを進めるために、様々な形で「新しい地域支援事業」が展開されています。
 宮城県では、地域支え合いの体制づくりを推進するため、市町村支援のプラットフォームとして、「宮城県地域支え合い・生活支援推進連絡会議」を設置し、東日本大震災からの復旧・復興の経験を通して学んだ被災者支援のノウハウを活かしながら、新しい地域支援事業の推進に取り組んでいます。
開催日 2018年11月16日(金)
会場 日立システムズホール(仙台市青年文化センター)

セミナー会場:シアターホール 展示会場:エッグホール

(仙台市青葉区旭ヶ丘3-27-5 TEL 022-276-2110)
定員 500名程度
参加費 無料
お問い合わせ先 宮城県地域支え合い・生活支援推進連絡会議事務局(担当 菊池・富樫)
(宮城県社会福祉協議会 震災復興・地域福祉部)
TEL 022-266-2621 /FAX 022-266-3953
E-mail g010@miyagi-sfk.net
プログラム
オープニング
10:20~10:40 開会 主催者あいさつ 基調報告
【第1部】復興をさらにすすめるための地域のつながり支援
10:40~11:30 【活動発表とディスカッション】~みやぎの地域づくりは被災者支援から~
11:30~12:30 昼食・休憩

【第2部】つながりを広げる協議の場
12:30~13:20 その1【活動発表とディスカッション】~地域とのかかわり、お宝探し~
13:20~14:10 その2【活動発表とディスカッション】~協議体をワイワイガヤガヤとすすめるコツ~
14:10~14:20 休憩
14:20~15:00 その3【対談】~10年後、20年後を見据えた地域づくり~

【第3部】宮城発これからの福祉を考える
15:00~15:50 【シンポジウム】~みんなで地域を輝かせるために~
15:50~16:00 クロージング 
開催要項
一覧に戻る
page top