特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
一覧
2013年3月5日  [news:00182]
★★第 12 回気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー in 神戸★のお知らせ

     CLCより、リリースをお届けします
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

【第12回気づきを築くユニットケア全国実践者セミナーin神戸】

 2013年3月16日(土)~17日(日)、
 神戸学院大学 有瀬キャンパス(兵庫県神戸市西区)にて開催!

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

  気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー実行委員会は、
 2013年3月16日(土)~17日(日)、神戸学院大学 有瀬キャンパス
 (兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬518)にて、「第12回気づきを
 築くユニットケア全国実践者セミナーin神戸」を開催します。

  ひとくちにユニットケアと言っても、その取り組みの内容は
 施設によって実に様々です。既存施設を活用しながら、試行錯
 誤を重ねてようやくユニットケアに至った取り組みがあります。
  
  このセミナーは、「ユニットケアの基本は現場の実践にある」
 との考えから、現場のスタッフがケアのあり方やスタッフの育
 成、施設と地域などの実践をまとめ、伝え合い、交わり合い、
 より良いものにしていく場として開催します。

  このセミナーでの発表を機に、「お年よりの表情が変わった」
 「職員が変わった」「ケアが変わった」など、数多くの感想が
 寄せられています。

  「気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー」は、2001
 年の岡山県笠岡市をスタートに、これまで全国7か所で全11回
 が開催されています。
  第12回となる今回も、全国の実践発表を通して、発表者と参
 加者がともに学び、考え合う場とすることを目的とし、神戸学
 院大学を会場に開催します。

  ぜひ、広報および取材のご協力をお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ★☆ 第12回気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー
                       in神戸 ☆★

●開催日:2013年3月16日(土)~17日(日)
●会場:神戸学院大学 有瀬キャンパス
    (兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬518)
●定員:800人(一般参加者:600人/実践発表者:200人)
●参加費:一般参加費:15,000円
     特養・老健・医療施設ユニットケア研究会交流会員:13,000円
       ※法人会員はお二人様まで、
        個人会員はお一人様まで、会員割引が適用。
     実践発表者:13,000円
       ※1発表につき、お二人まで割引適用。

●主催:気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー実行委員会
●共催:神戸学院大学/特養・老健・医療施設ユニットケア研究会

●お問い合わせ先
  気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー実行委員会
  事務局/特養・老健・医療施設ユニットケア研究会(担当:田村、島田)
  〒981-0932
  宮城県仙台市青葉区木町16-30 シンエイ木町ビル1階 (CLC)内
  TEL :022-727-8732 FAX :022-727-8737

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<プログラム>
==========================
1日目:2013年3月16日(土)
----------------------------------------------------
11:50~12:00 開会(各教室にて)
12:00~14:05 実践リレー[1](5発表)
14:05~14:20 休憩
14:20~16:25 実践リレー[2](5発表)
16:25~16:40 休憩
16:40~17:55 実践リレー[3](3発表)

18:30~20:30 交流会

===========================
実践発表施設(都道府県別)
北海道5、岩手県6、福島県3、茨城県4、栃木県1、埼玉県4、
東京都5、神奈川県1、長野県4、愛知県11、岐阜県11、福井県1、
石川県1、滋賀県3、京都府22、大阪府9、奈良県10、兵庫県10、
島根県3、岡山県10、香川県4、愛媛県1、福岡県3、佐賀県1、
熊本県1、宮崎県1、鹿児島県2

実践発表施設(業種別)
小規模特養2、老健10、複合施設1、病院4、特養・養護1、
特養・小規模多機能型居宅介護1、特養112、通所介護1、
地域密着型特養1、多機能型複合施設1、ケアハウス1、
介護付有料老人ホーム1、小規模多機能型居宅介護・ケアハウス1

実践発表テーマ

第1部門 私たちがはじめた、一人ひとりを大切にするケアの取り組みで変わった施設ケア(初級編)
     ★「ちゃっこい ばあちゃんの、でっかい教え
       /ケアハウス 福光園ケアハウス老楽園(岩手県)」など、32発表
第2部門 一人ひとりへの3大介護のあり方とその工夫(基礎編)
     ★「プライバシーを守る排泄ケアの取り組み
       /特養 わかたけ青葉(神奈川県)」など、5発表
第3部門“食”の工夫で目指す、その人らしい豊かな暮らし
     ★「配膳車止めました。~食からやるべきケアが見えてきた~
       /特養 フランセーズ悠さかえ(長野県)」など、14発表
第4部門 これまでの暮らしの継続を大切にした生活環境づくり
     ★「思い出をたどるケア/特養 おおみや苑(京都府)」など、18発表
第5部門 介護者家族との協働で実現する、その人らしい暮らし方
     ★「家族との絆づくりを目指して
       /特養 ナーシングケア寺田(岐阜県)」など、11発表
第6部門 ターミナルケアから学んだこと、考えたこと、伝えたいこと
     ★「日本一重度の特養で出来たターミナルケア
       /特養アザレアンさなだ(長野県)」など、11発表
第7部門 リーダーの悩みと工夫、育成と支援の方法
     ★「1人じゃない! ~ユニットリーダーのチームビルディング~
       /特養 扇の森(埼玉県)」など、3発表
第8部門 一人ひとりの暮らしを支えるためのチームケアや多職種との連携
     ★「「お肉が食べたい!」その一言から始まった経口移行
       /特養 サンライフひろみね(兵庫県)」など、20発表
第9部門 ユニットケアを支える職員育成・組織づくりや管理者の役割
     ★「それぞれの一年 ~新人とお年寄りと研修担当者と~
       /特養 ありすの杜 きのこ南麻布(東京都)」など、8発表
第10部門 職員のやる気とやりがいを大切にする工夫とその評価
     ★「入居者への思いが溢れる現場作りを目指して
       /特養 西ノ京苑・栄寿(奈良県)」など、14発表
第11部門 災害に備える・取り組む-施設の役割や地域との関わり方
     ★「あんじょう暮らせる40番地/特養 ビハーラ十条(京都府)」

===========================

----------------------------------------------------
2日目:2013年3月17日(日)
----------------------------------------------------

 A会場
 10:00~12:00【アンコール報告】
  ~好評だった発表のあれから1年、その後の展開を報告します~
   ☆実践報告[1]“帰りたい”にかくされた本当の想い
    三豊市立西香川病院(香川県)看護師 大森清美さん
   ☆実践報告[2]暮らしに彩りを・・・<ユニットケアを通して>
    和里<にこり>(奈良県)ユニットリーダー 岩岡克己さん
   ☆実践報告[3]働きやすい職場作り
    ジョイフル各務原(岐阜県)ユニットリーダー 山口高文さん
   ★インタビュアー
    神戸学院大学総合リハビリテーション学部 講師 水上然さん
 13:00~15:00【現場実践支援講座2】
  認知症高齢者とのコミュニケーション法  ~バリデーションとは~
   ★関西福祉科学大学 社会福祉学部 准教授 都村尚子さん

 B会場
 10:00~12:00【現場実践支援講座1】
 「ユニットケアにおける高齢者の権利擁護」
   全国権利擁護支援ネットワーク 事務局長 上田晴男さん

 13:00~15:00【ディスカッション】
  今こそ考え合おう! ユニットケアはどのように生まれてきたか?
                 そしてこれからどうなるのか?
   ★パネラー
    岩崎あいの郷(愛知県)施設長 日比野浩之さん
    レインボーハイツ(北海道)施設長 石丸司さん
    特養・老健・医療施設ユニットケア研究会 代表 武田和典さん
   ★コーディネーター
    東北福祉大学総合福祉学部 教授 高橋誠一さん

 C会場
 10:00~12:00 平成24年度厚生労働省 社会福祉推進事業
  「社会的孤立防止のための活動の実態把握と社会資源開発等に
   関する調査研究事業」
  【特別企画・入口はユニットケア、出口は地域1】
   『過疎の町で生ききる ~支え合いの取り組み~』
    いま、少子高齢化により人口が大きく減少しつつある日本に
    おいて、過疎集落の問題は、人ごとではありません。過疎地
    域で生きていくために、取り組まれている活動をもとに、こ
    の問題を考えます。
   ★コーディネーター 
    東北福祉大学 総合福祉学部 教授 高橋誠一さん

 13:00~15:00【特別企画・入口はユニットケア、出口は地域2】
  『地域の声を聞け! ~今、必要とされるケアの形~』
   高齢者のみならず地域で必要とされている支援、制度だけにとら
   われない支援のあり方について、話し合います。
   ★コーディネーター   
    神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 教授 藤井博志さん

●詳細:http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=483
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  _/_/_/_/_/今後のCLCセミナー予定_/_/_/_/_/

==========================================
▲2013年3月17日(日)、日本メンタルヘルス協会東京校(東京都 中央区)
第18回「パーソンセンタードケアワークショップ」in東京
http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=489
==========================================
▲2013年3月16日(土)~17日(日)、神戸学院大学有瀬キャンパス(兵庫県神戸市)
第12回気づきを築くユニットケア全国実践者セミナーin神戸
http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=483
===========================================
◇2013年3月28日(水)、愛知県社会福祉会館(愛知県名古屋市)
東日本大震災における 広域避難者・支援者交流会【名古屋会場】
http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=510
==========================================
●2013年5月11日(土)、タイム24(東京都江東区)
バリデーションセミナー2013【東京会場】
http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=495
===========================================
●2013年5月12日(日)、愛鉄連厚生年金基金会館(愛知県名古屋市中村区)
バリデーションセミナー2013【名古屋会場】
http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=496
===========================================
●2013年5月14日(火)、アクロス福岡(福岡県福岡市中央区)
バリデーションセミナー2013【福岡会場】
http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=497
===========================================
●2013年5月18日(土)、大阪YMCA会館(大阪府大阪市西区)
バリデーションセミナー2013【大阪会場】
http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=498
===========================================
●2013年5月19日(日)、TFTビル東館(東京都江東区)
バリデーションセミナー2013【東京会場】
http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=499
===========================================
★2013年11月28日(木)、三重県総合文化センター(三重県津市)
第7回全国校区・小地域福祉活動サミットinみえ
http://www.clc-japan.com/event/event.cgi?mode=details&num=512
===========================================

以上で、今号のリリースを終わります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 CLCのHPを続々更新中!ぜひご覧ください!
      http://www.clc-japan.com

*************************************************
 特定非営利活動法人
 全国コミュニティライフサポートセンター(CLC東日本)
               担当:田村、島田
 〒981-0932 宮城県仙台市青葉区木町16-30
              シンエイ木町ビル1階
 TEL:022-727-8731  FAX:022-727-8737
 URL  http://www.clc-japan.com/
*************************************************
page top