特定非営利活動法人全国コミュニティライフサポートセンター (CLC)
ホームへ サイトのご利用について お問い合せ
CLCのご案内 講座&セミナー 書籍のご案内 事業委託・講師派遣
調査&研究
用語の解説 制度情報 マスコミリリース リンク レポート・アピール リンク
2012.3.10 ~ 11
第11回気づきを築くユニットケア全国実践者セミナーin神戸
内容
「気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー」は、2002年の岡山県笠岡市をスタートに、これまで全国7か所で全10回が開催され、毎回、多数の実践現場から、日々の取り組みが発表されてきました。
ひとくちにユニットケアと言っても、その取り組みは施設によって実にさまざまです。既存施設を活用しながら、試行錯誤を重ねてようやくユニットケアに至った取り組みがある一方、真新しいユニット型ハードが整っていながら、ケアの質が追いつかず、職員もお年寄りも疲れてしまった例もあります。
このセミナーは、「ユニットケアの基本は現場の実践にある」との考えから、現場のスタッフがケアのあり方やスタッフの育成、施設と地域との連携などの実践をまとめ、伝え合い、交わり合い、より良いものにしていく場として開催します。このセミナーでの発表を機に、「お年寄りの表情が変わった」「職員の姿勢が変わった」「ケアが変わった」など、数多くの感想が寄せられています。
第11回目となる今回も、全国の実践発表を通して、発表者と参加者がともに学び、考え合う場とすることを目的とし、神戸学院大学を会場に開催いたします。
開催日 2012年3月10日(土)・11日(日) (2日間)
会場 神戸学院大学 有瀬キャンパス
(神戸市)
定員 800名
参加費 お一人 13,000円(発表者割引適用)
※1発表につき、お二人まで割引となります。
※一般参加費 15,000円
 特養・老健・医療施設ユニットケア研究会交流会員 13,000円
(法人会員はお二人様まで、個人会員はお一人様まで、会員割引が適用)
お問い合わせ先 気づきを築くユニットケア全国実践者セミナー実行委員会
 事務局/特養・老健・医療施設ユニットケア研究会
 担当:田村、島田、高木
981-0932
981-0932 宮城県仙台市青葉区木町16-30 シンエイ木町ビル1階(CLC内)
022-727-8732 022-727-8737
開催要項